トップページトピック>お知らせ
  ニュースレター発行のお知らせ

2007年春より、当社の社外報を発行しています。当社スタッフの記事や、ニュージーランドガラガー社からの情報、アメリカの畜産雑誌などの海外情報、最近のトピックなど様々です。
ご希望の方には、無料で配付しておりますので、ぜひこちらからお申込ください。 

申込フォーム

2012.8 Vol.13

“すでに設置してある電気柵で、他の動物の侵入を防ぐ方法”
“専用播種機を使った草地更新事例の紹介-6”
“NZ 酪農 研修旅行に参加しませんか?”
“繁殖成績を改善して 乳生産を向上させましょう(2)”
“商品ニュース”

2011.7 Vol.12

“既存の柵を利用しつつ、鹿の侵入を防ぐ方法”
“専用播種機を使った草地更新事例の紹介-5”
“NZ 酪農 研修旅行に参加しませんか?”
“繁殖成績を改善して 乳生産を向上させましょう”
“日本の市場にあったNZ(LIC)の精液を販売開始”

2011.1 Vol.11

“農業を育てるのか、農家を助けるのか”
“獣害対策カタログvol.3 発行のお知らせ”
“専用播種機を使った草地更新事例の紹介-4”
“牛肉の味に関する研究から驚きの発見”
“いよいよ、放牧により適した種雄牛の精液の販売が始まります”

2010.8 Vol.10

“ 「はやぶさ」と「サッカー」に救われた”
“ NZ酪農・ロイヤルショー〜研修のお知らせ〜”
“専用播種機を使った草地更新事例の紹介-3”
“貯蔵飼料とコストと肥育技術”
“シードマチック・グラスファーマー 2014Cモデルへ!”

2010.3 Vol.9

“ 収穫後は電気柵の撤去を”
“ 新しいカタログを発行しました”
“専用播種機を使った草地更新事例の紹介-2”
“アメリカの歴史と食べ物、放牧のはなし(3 )”
“古い奴(男)とお思いでしょうが ”

2009.9 Vol. 8

““鳥獣害防止総合対策事業について” “専用播種機を使った草地更新事例の紹介-1”
“アメリカの歴史と食べ物、放牧のはなし(2)”
“日本農業どこへ行く  治山治水こそ国の根幹”

200 9 5 Vol. 7

“天地人との付き合い 草の上にも5年、50年”
“故郷”
海外 情報 −アメリカの歴史と食べ物、放牧のはなし(1)
“NZ の伝統柵- トラディショナルフェンス
“新スタッフのご紹介
“商品ニュース!”

200 8 Vol. 6

“NZガラガー社 創業70 周年のパーティーを開催”
“故郷”
“今年も行ってきました!ニュージーランド研修旅行”
“放牧のエネルギーとタンパク(3) 最終回
“本州の放牧普及の現場

200 8 Vol. 5

“国敗れて山河あり”  
“ニュージーランド研修旅行 参加者募集のお知らせ”
“クマによる農作物被害を防ぐ”
“放牧のエネルギーとタンパク(2)”
“ トラの保護活動における電気柵の役割
“ ガラガー社は創業70 周年を迎えました

2007 .   Vol. 4

“放牧グループの活動が盛んに”  
“牧草は要注意外来生物か?”
“放牧のエネルギーとタンパク(1)”
“電気柵と放牧技術でウガンダを支援”
3回ニュージーランド研修旅行 報告

2007 .   Vol. 3

“新機種、防除効果と管理の容易さで高い評価”  
“牧草の成長と泌乳期をマッチさせる”
“ガラガー社とサージミヤワキから日本への情報”
“農業者の高齢化と生活環境”

2007 .   Vol. 2  

“電気柵を自分で張ろう”
“牧柵屋の楽しみ”
“泌乳牛と肥育後期牛への乾草と牧草サイレージづくり”
“最近の公共牧場の取り組み”

2007 .春  Vol.1  創刊号

牛を 外に 出しませんか
食料 自給 論者 独り言
サージミヤワキ ブログ より
2007年 総合 カタログ 配布 です
ガラガー オーストラリア ネパール での 生物 保護を 支援